(愛知県旧富山村)山林調査へ向かう道中

愛知県旧富山村へ調査に行ってきました。
現場へ向かう途中に通った尾根は、日本が塚山への登山ルートでもあり、番号が書かれた目印が150mおきに設置されています。
車を止めた場所から、山の奥へ奥へ、モノレールが走っています。モノレールといっても林業用の荷物を運ぶためのもので、人が乗るためのものではありません。
以前から日本ヶ塚山へ行ってみたいと思っていて、登山道を一部歩くことができ、また珍しいモノレールを見ることができ、楽しい1日でした。
鳥の声があちらこちらから聞こえ、草木が芽吹きだし、過ごしやすい春の陽気が続いています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

ぶどう挿し木