新たに借りる農地

近所の人の紹介で、今秋から農地を借ります。約15a位、平らな、桑のち果樹園後です。
どこを借りても一長一短あるので、何か所か吟味して、たどり着きました。

大学卒業後から、ワーキングホリデーなどで、いろいろな畑におじゃまして農業を勉強してきましたが、
借りた畑は、少し変わった特徴があります。お隣がJR飯田線の敷地です。

田舎のローカル線で旅行中、リンゴ畑などを見て、のどかな光景に目を癒されてきました
いざ、畑を管理する側に立つと、やはり「飛ばないか」という心配がつきまとい、強風のあとは、様子を見に行ってしまう気がします。また、農機具を使う際には周りに注意を払い、物はちゃんと1か所にしまう習慣もつけて作業に臨みたいです。(ぶどう栽培地と線路の間には木が数本植わっています)

デメリットもありますが、反対に
「ブドウを食べながら、BBQをしながら、列車を眺める」という贅沢がかなえられ、(それが理由で、この農地を選んだわけではありません。笑)、のぼり旗を立てれば、PRにもつながり、良い点もあるように思います。

さっそく、この前、息子を連れて行ったら、目の前で見る列車に手を振っていました。(危ないので私が抱いていました)

Follow me!

次の記事

農地の現況