当初、長野県南部での新規就農を視野に、喬木村の地域おこし協力隊として農業研修を始めましたが、事情により、愛知県東部で兼業農家となる道を選びました。

農業研修では、主に市田柿、南水梨、加工トマト、およびスイートコーンの栽培技術を学びました。習得した技術を活かして、家庭菜園といろいろな果樹を植えてみたいと考えています。

勤め人である以上、できることに限りはありますので、「家族と楽しむ、農ある暮らし」をモットーに営農をします。一方で、どれも手薄になるようなことはしたくないので、基本的には、梨=販売用、その他=自宅用という位置づけで、梨を軸に営農したいと考えます。よろしくお願い致します。